2013年09月30日(月)

感激!七面山登詣〜1日目 [寺行事・法務]

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

車窓から見える富士山

9月28日、29日にお檀家と私の10名で山梨県身延の七面山に登詣して参りました。

七面山へはお寺からこれまでも何度かお参りしたことがありますが、だいぶ年月が経っていて久々(約20年ぶり!?)の登詣となりました。

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

どこか趣きがありますね

一行は朝6時40分の新幹線のぞみで岡山を出発。途中、名古屋でひかりに乗り換え、続いて静岡で甲府行きの「ふじかわ」に乗り換えました。そして11時14分、身延駅を1つ過ぎた下部温泉駅に到着しました。

天気は朝から好天に恵まれ、ふじかわに乗り換えてからは車窓から見える富士山を楽しみました。

画像(180x134)・拡大画像(267x200)

白糸の滝とお萬の方像の前で

12時すぎ、登詣に入る前に白糸の滝とお萬の方像にごあいさつ。参拝の無事を祈念しました。

お萬の方は徳川家康の側室で法華経信仰に篤く、法華経の聖地、七面大明神の棲まわれる霊山に女性として初めて登詣されました。この白糸の滝にうたれて祈念をされ登られたと伝えられています。

画像(134x180)・拡大画像(335x448)

まだまだ足も軽く余裕があります

七面山は標高1989メートルあり、日本二百名山の一つにも数えられています。

山頂近くの標高1700m付近には、本日の目的地である敬慎院があり、富士山の好展望地としても知られています。

七面山は富士山のほぼ真西にあるため、春分・秋分の日には、富士山山頂からのご来光が望めることでも知られています。

敬慎院までは50丁あり、途中4つの坊で休憩をとることが出来ます。

まず、表参道の登山口からすぐの神力坊でおにぎり弁当を食べ腹ごしらえ。

画像(135x180)・拡大画像(336x448)

そして午後1時、いよいよ登詣開始です!

1丁目ごとに比較的新しい立派な石灯籠が置かれています。

一行10人のうち七面山登詣の経験があるのは私だけで他は皆様初めての登詣ということで、少々不安もありましたが、青年会会長をはじめ普段から登山や運動に親しんでいる青年会メンバーを中心に順調に足を進めました。

ちょうど土日ということで登詣者も多く、6月に私が登ったときとは正反対、天気にも恵まれ、まるで別の山に登るような感覚です。

そうはいっても長く、傾斜のきつい山道が続くため、いろいろと困難な場面もありました。

さわやかな気候も標高が上がるにつれて次第に寒さを感じるようになりました。しかも日も短くなり、だんだんと薄暗くなるなか体力的にもやはり厳しいものがありました。

画像(320x240)・拡大画像(448x336)

50丁の敬慎院に到着!!

それでも青年会メンバーを中心に助け合いながら、なんとか全員が目的地である50丁の敬慎院に無事到着することが出来ました!

先頭は5時過ぎ、最後は6時の到着でした。

驚いたのは辺りはすでに夜の闇に包まれ始めていましたが、随身門前の遙拝所からは富士山がしっかりと見えたことです。一同の苦しみもどこかに消え、達成感と深い感動の思いをかみ締めお互い喜び合いました。


参籠殿では各部屋に案内され、さっそくお風呂に入らさせていただきました。山の上ですのでシャンプーや石鹸は使えませんが、温かいお風呂につかり、汗を流すことができました。

その後、夕食をいただき、7時から夕勤に参列しました。

本殿には多くの参籠者がいて、共々、七面大明神さまに無事の登詣を感謝し、またそれぞれの願いをこめて一心に祈りを捧げました。

その後、御開帳までしていただき、さらに間近なところで七面大明神さまを拝まさせていただきました。加えてご宝物まで見せていただき、貴重な有り難い時間を過ごすことができました。(つづく)

Posted by 住職 at 22時50分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

9

2013


1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

プロフィール

日蓮宗 宗善山 正福寺

住職

にっしん 昭50年生
岡山市北区上中野2-1-11

PHOTO

第731遠忌 高祖日蓮大聖人御報恩お会式

第731遠忌 高祖日蓮大聖人御報恩お会式

雪遊び・お別れ遠足

雪遊び・お別れ遠足

平成27年度 入園申し込み期間

平成27年度 入園申し込み期間

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog