2011年02月24日(木)

梵鐘・原稿執筆中 [寺行事・法務]

ただいま正福寺の機関誌「梵鐘」発行に向けて執筆中です。

前号は「法燈継承式」の話題が中心で紙面が多くなりましたが、今回からは正常化といったところでしょうか。

それでも、以前と違って責任の重い表紙はもちろん多くの原稿を担当します。(当たり前ですが…)それでも、すべて自分で書くわけではなく、院首のコラムに、護持会長の挨拶、お馴染みとなった井上弘行さんの原稿と、紙面をうめるのには困らず助かっています。

院首となった前住職が「お寺と檀信徒を繋ぐものを」という思いで始まった「梵鐘」。最初は「いつまで続くのやら…」と、言われた事もあったそうです。それが今、変わることなく年2回の発行、今回が47号となりました。

画像(212x320)・拡大画像(298x448)

Posted by 住職 at 22時38分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

2

2011


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

プロフィール

日蓮宗 宗善山 正福寺

住職

にっしん 昭50年生
岡山市北区上中野2-1-11

PHOTO

生活発表会 0,1,2,3才児

生活発表会 0,1,2,3才児

平成26年身延団参記A

平成26年身延団参記A

とんど焼き・小豆がゆ

とんど焼き・小豆がゆ

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog