2020年10月16日(金)

秋季彼岸法要 [寺行事・法務]

画像(320x213)・拡大画像(612x408)

秋季彼岸法要を令和2年9月27日(日)に執り行いました。

春の彼岸法要と鬼子母神春大祭はコロナの影響で僧侶のみで行いましたが、この度は岡山ではコロナも落ち着いてきていることもあり、7月の初盆法要に続いてお参りをいただくかたちで行いました。

当日を迎えるまではコロナへの心配から、お参りの人数はいつもより格段に少なくなるのではと思いましたが、予想に反してこれまでとあまり変わらないお参りをいただきました。

ただマスク着用や、アルコール消毒、人と人との間隔を出来るだけ取るなど気を配る事もありましたが、皆様のご協力でスムーズに行うことが出来ました。

堂内にはそれぞれご先祖様の卒塔婆を並べ、参拝者一同お経を読み、お題目を唱え至心に祈りを捧げました。

毎年当たり前に行ってきた年中行事の一つですが、幸い普段に近いかかたちで行えたことはとても有難い事で、皆様のご協力に感謝いたします。

Posted by 住職 at 15時50分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

10

2020


        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

プロフィール

日蓮宗 宗善山 正福寺

住職

にっしん 昭50年生
岡山市北区上中野2-1-11

PHOTO

お日待ち、お祖師さま祭り

お日待ち、お祖師さま祭り

檀信徒研修道場のお手伝い

檀信徒研修道場のお手伝い

護持会新年総会に向けて

護持会新年総会に向けて

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog