2011年08月08日(月)

盆経も中盤に [住職日記]

花は根にかえり、真味は土にとどまる〜間もなくお盆です。ご先祖さまを真心のこもったご供養でお迎えいたしましょう。

画像(180x119)・拡大画像(314x209)

盆経も中盤に差しかかりました。この2、3日急に暑さも増したような気がします。

お盆も近くなり、休暇などで日頃は遠方に住む家族、お孫さんが戻られているご家庭も多いようです。仏壇や祭壇も色鮮やかに飾り付けられご先祖様の安らいだお姿が目に浮かびます。

声もかすれ、正座の繰り返しで足も少々ふらつき気味ですが…後半も頑張って回りたいと思います!

お知らせ〜檀信徒青年会 会員募集中

○対象者
・20才代〜60才代の檀信徒(男女問わず)

○活動内容(休日や夕方など集まりやすい時間を利用して年に5回程度を予定)
・勉強会や青少年教化、行事のお手伝い、親睦など、活動は結成後、話し合いながら
行いたいと思います。

○年会費 数千円程度

○今後の会の進め方
・今年の10月〜11月頃、結成会開催 会長以下役員の決定、活動内容等の話し合い
など、別途案内いたします。

○申込み
・平成23年8月31日まで、各地区総代・役員、もしくはお寺(241−8013)まで。

Posted by 住職 at 23時00分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2011年08月07日(日)

「川せがき」参加者募集中です! [お知らせ]

お盆にはご先祖さまが各ご家庭に戻られます。真心のこもったご供養でお迎えいたしましょう。

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

昨年の様子

盆経にて10月14日(金)に予定されている「川せがき法要旅行」の案内をお配りしています。皆様お待ちかねのようですね。毎回、多数のご参加ありがとうございます。

今年は徳島の最南、海洋町海部と法華寺へ参ります。

毎年、彼岸法要等でお建てした卒塔婆を持参し、お焚き上げ供養を海岸で行っています。(各消防、地域承諾済み)

ご先祖供養に併せて東日本大震災でお亡くなりになった精霊の回向も行いたいと思います。

法要後は、一木三体のお祖師様で有名な法華寺へ参ります。

この度は例年になく遠方になりますが、時候もよく日帰りですので気軽にご参加下さい。締め切りは9月20日、各地区の総代、役員またはお寺までお申し込み下さい。



お知らせ〜檀信徒青年会 会員募集中

○対象者
・20才代〜60才代の檀信徒(男女問わず)

○活動内容(休日や夕方など集まりやすい時間を利用して年に5回程度を予定)
・勉強会や青少年教化、行事のお手伝い、親睦など、活動は結成後、話し合いながら
行いたいと思います。

○年会費 数千円程度

○今後の会の進め方
・今年の10月〜11月頃、結成会開催 会長以下役員の決定、活動内容等の話し合い
など、別途案内いたします。

○申込み
・平成23年8月31日まで、各地区総代・役員、もしくはお寺(241−8013)まで。

Posted by 住職 at 22時44分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2011年08月06日(土)

ふるさとのお菓子 [住職日記]

画像(180x137)・拡大画像(308x235)

お伺いした先でお茶菓子にふるさと(徳島)のお菓子を出していただきました。

鳴門金時で作られたもので、思いがけず、また懐かしさもあり大事に戴いて帰りました。

ご先祖は1年に1度懐かしいふるさと、我が家に里帰りをなさいます。

お盆にはご先祖様の好物や好きだったお花などを供え、真心込めてお迎えすると必ず喜ばれることでしょう。

Posted by 住職 at 22時31分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2011年08月05日(金)

盆経遅れ [住職日記]

お盆にはご先祖さまが各ご家庭に戻られます。真心のこもったご供養でお迎えいたしましょう。

盆経が続いています。

回っていると交通事情などで、だいたい予定した時刻から少しづつ遅れてしまうのはよくありますが、今日は回る順番に手違いがありました。

大幅に遅れてしまった皆様にはお詫び申し上げます。

寝不足と暑さが集中力を散漫にさせているのでしょうか…

謝って済まない失敗や交通事故などは起きてからは取り返しがつきません。緊張感を持って望みたいです。


Posted by 住職 at 22時02分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2011年08月04日(木)

会員募集!正福寺檀信徒青年会(仮称) [檀信徒青年会]

画像(137x180)・拡大画像(336x439)

正月の総代役員会でお話しした檀信徒青年会(仮称)の結成趣意書並びに会員募集の案内が出来ました。今日のお盆経から配布し参加を呼びかけています。

以下、案内文より…

「活動を通してお寺・仏事に関心を持っていただくとともに、青少年教化や地域に開かれたお寺づくりの活動基盤としてお手伝いいただければと思います。」

対称は男女問わず、20代〜60代と非常に幅広いですが、主に60代の方が中心に若干の50代の方を含めた年齢構成になるでしょうか。もちろんもっと若い人も集まってほしいですが現実問題、仕事の都合などを考えると難しいでしょうね。

しかし、未だ体力と気力が充実している60代の方々のお力を借りて青少年を対象とした教化、たとえば寺子屋や子供会的なものが出来れば、その親世代を含めより若い世代がお寺と縁を作る機会が出来るのではないかと考えています。

会の結成にあたり、考え出すといろいろと不安もありますが、少人数でもとにかく行動、前向きに取り組んでいけたらと思います。

活動内容については結成して、柔軟に会員それぞれが主体的に取り組めるよう考えていただければと思います。

檀信徒の皆様、お誘い合わせの上どうぞ気軽にご参加下さい!

なお、この募集要項は3月の「檀信徒青年会結成講習」で紹介された太然寺様のものを参考に作成させていただきました。経験が乏しい自分ですのでとても助かります。

Posted by 住職 at 22時47分   パーマリンク   コメント ( 2 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

8

2011


  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

プロフィール

日蓮宗 宗善山 正福寺

住職

にっしん 昭50年生
岡山市北区上中野2-1-11

PHOTO

とんど焼き

とんど焼き

梵鐘・原稿執筆中

梵鐘・原稿執筆中

春季彼岸施餓鬼法要

春季彼岸施餓鬼法要

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog