2011年10月14日(金)

徳島・法華寺 川施餓鬼へ〜奇跡!雨上がる [寺行事・法務]

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

なんと大雨警報ほか発令!雨、風がバズの窓に打ち付けます。

毎年、恒例の川施餓鬼法要旅行に行ってきました。総勢85名バス3台を連ね、一路徳島へ。

今年は四国・徳島県南部、海洋町海部の法華寺方面です。多分、私が参加し始めて最も遠方で、片道5時間もかかります。

心配した天気ですが、徳島が近づくにつれて激しくなり、道の駅「なかがわ」からは、ありえない雨、雨、雨…加えて大風も加わり、台風以上の激しい天候に見舞われました。

画像(180x140)・拡大画像(430x336)

手際よく準備

予想を超える暴風雨のため、もはや海辺での川施餓鬼は不可能と判断!昼食を取り、法華寺参拝の行程に変更しました。

ところが…昼食後、奇跡的に雨が上がり、急いで川施餓鬼予定地の海岸に直行。念願の川施餓鬼を行う事が出来ました。

画像(320x182)・拡大画像(448x255)

勢いよく燃え上がる炎

これも霊験ある一木三体のお祖師さまの御利益、おかげでしょうか、思いもよらず雨が上がり、一同感動のなか施餓鬼法要に臨みました。

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

荒れ狂う海を望んで…

荒れる太平洋を眼前に一同で一心に読経。唱題。

各家先祖代々、法界満霊への施餓鬼水向供養を行いました。

一木三体(いちぼくさんたい)のお祖師さま・法華寺に参拝

川施餓鬼法要後は法華寺へ移動。

画像(320x240)・拡大画像(448x336)
画像(180x135)・拡大画像(448x336)

父である法華寺住職によるお開帳法要

宗祖開眼、由緒ある「一木三体(いちぼくさんたい)のお祖師さま」のお開帳と法要が行われました。

法要後は法華寺住職による縁起説明とごあいさつ。

ほとんどの参加者が初めてのお参り。住職の情感こもった縁起説明に聞き入っていました。

画像(180x132)・拡大画像(448x330)

数々の奇跡を伝える絵画

帰りは再び大雨の中の帰路となりましたが、途中、立ち寄った道の駅では徳島の名産、お土産をぎっしり買うことができました。

長時間、また雨のなか心配も多かったですが、終わってみれば、事故もなく、親睦も深め、有意義なお参りとなりました。ご参加の皆様お疲れ様でした。ゆっくり休んで下さい。

Posted by 住職 at 22時15分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2011年10月13日(木)

宗祖御会式 [住職日記]

10月13日は宗門聖日「宗祖お会式」です。
日蓮大聖人のご遺徳を偲び報恩のお題目をお唱えしましょう。

画像(180x126)・拡大画像(314x221)

10月13日 宗祖御会式(しゅうそおえしき)

61歳になられた日蓮聖人は長年の厳しい弘通のため、体が衰え身に病を得られました。日蓮聖人は弟子の勧めで常陸の国へ湯治療養に向かうため身延山を下りました。途中、病状が悪化し、弘安5年(1282年)、武蔵国(東京都)池上氏の邸で療養されますが、10月13日の朝8時半頃、多くの弟子たちに囲まれ安詳としてご入滅されました。(日蓮宗ポータルサイトより要旨抜粋)


当山のお会式法要は11月6日(日)13時より執り行います。法要後は宗門でもご活躍のお上人にお見えいただく予定です。(現在交渉中、近日お知らせします。)

Posted by 住職 at 10時20分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2011年10月12日(水)

お題目は続く… [住職日記]

画像(125x180)・拡大画像(312x448)

お会式の浮世絵、昔も今も…

昨日のブログで池上の万灯練供養のネット配信を宣伝した責任があるので(そんなのない?)9時すぎから最後まで見届けました。もちろん、ずっとパソコンに張り付いていたわけではありませんが。

6時から真夜中12時まで、切れ目無く万灯行列が続きました。30万人とも言われる人出の中、100基もの万灯と纏お囃子には圧倒されますね。底抜けに明るい法華のパワーを見た気がします。

引き続き池上本門寺・大堂では朝まで徹夜の唱題行が行われています。大坊でも通夜説教が行われています。

13日午前7時〜8時半までの臨滅度時法要がインターネットでライブ配信されます!ぜひご覧下さい。(下記をクリックして下さい)

池上お会式紹介のページ
臨滅度時法要ライブ配信

Posted by 住職 at 23時59分   パーマリンク   コメント ( 2 )

2011年10月11日(火)

池上本門寺お会式ライブ中継 [住職日記]

画像(213x320)・拡大画像(300x450)

30万人の人出で賑わう万灯練供養

日蓮大聖人のご命日・10月13日が近づいてきました。ご入滅の霊場である東京・池上本門寺では毎年、盛大にお会式(おえしき)が行われます。

とくに12日夜のお逮夜の万灯練供養には100基を超える万灯と30万人の人出で賑わいます。また、翌朝13日、日蓮聖人がご入滅した時刻ちょうどに行われる臨滅度時法要では前夜の活気あふれる雰囲気とは一転します。730年前の同刻、多くの弟子信者が見守る中、日蓮聖人のご入滅を告げる鐘を日昭聖人が打ち鳴らされたといわれる「臨滅度時の鐘」が本門寺の貫首猊下によって打ち鳴らされ荘厳な空気に包まれます。

12日午後8時〜午後11時頃までの万灯練供養と、13日午前7時〜8時半までの臨滅度時法要が共にインターネットでライブ配信されます!ぜひご覧下さい。(下記をクリックして下さい)

池上お会式紹介のページ
万灯練供養ライブ配信
臨滅度時法要ライブ配信

数年前お寺からから一度お参りしました。またお参り出来る日を楽しみに…。

Posted by 住職 at 22時52分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2011年10月10日(月)

14日の天気 [住職日記]

いよいよ14日の川施餓鬼が迫ってきました!
海岸で塔婆をお焚き上げするので天気が気になります。
よりにっよって週間天気によると50%で曇り時々雨となっています!!

近年、雨の時もありましたが、法要中は奇跡的に雨が止んで法要が出来なっかたことはありません。たいした雨にならなければいいのですが…少々不安ですね。

Posted by 住職 at 22時18分   パーマリンク   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

10

2011


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

日蓮宗 宗善山 正福寺

住職

にっしん 昭50年生
岡山市北区上中野2-1-11

PHOTO

戸守札準備

戸守札準備

盆経配布@ 教箋しあわせ

盆経配布@ 教箋しあわせ

寺報「梵鐘48号」完成しました

寺報「梵鐘48号」完成しました

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog