2011年11月13日(日)

お講巡り〜ご参拝ご苦労さまでした [寺行事・法務]

岡山市内寺院組寺のお講を巡る

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

平井・妙広寺参拝団 一心に合掌

今年ではや8年目、恒例となったお講巡りが行われました。

幸いというか、11月のお講とは思えないほど暖かで穏やかな一日にとなりました。各寺院の各檀家が岡山市内寺院組寺19ヶ寺のお講(お会式)を巡りました。


当寺からは毎年、団体で回らせていただいています。バスで回ると2年かけて一巡することになり、今年で4回目を成満された方が大勢いました。これからも5回目成満を目指してがんばって回られることでしょう。

画像(180x133)・拡大画像(448x333)

午前中、妙広寺様、浄安寺様2ヶ寺の団参が重なり、一時本堂は大勢の参拝者で一杯になりました。

その後は主に数名のお参りが代わる代わる続きました。

最後3時前、当寺の参拝団が無事帰山しました。

ご参拝いただいた皆様、お寺にてご接待奉仕の皆様、一日本当にお疲れ様でした。

Posted by 住職 at 21時34分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2011年11月12日(土)

実りの秋 [住職日記]

画像(180x134)・拡大画像(448x334)

保育園の柿は今年もたくさん収穫されて、先日のお会式にお供えすることが出来ました。続いてこのみかんです。こんなに大きく、たくさん実が付くとは!園児たちも楽しみにしているでしょうね。

数年前に植えたお寺の柿と八朔は今年は実が付かず…。植えっぱなし、ほったらかしだからでしょうか、残念です。

Posted by 住職 at 22時00分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2011年11月11日(金)

小松原法難と綿帽子 [住職日記]

11月11日は宗門聖日「小松原法難会」です。
日蓮大聖人のご遺徳を偲び報恩のお題目をお唱えしましょう。

画像(180x123)・拡大画像(448x308)

11月11日 小松原法難会(こまつばらほうなんえ)

文永元年、日蓮聖人は危篤であったお母様・梅菊のお見舞のために、故郷の安房(千葉県鴨川市)へ戻られれました。
日蓮聖人がひたすら快癒を祈ったところ奇跡的に回復し、母梅菊の病状も落ち着きました。その後、信者の工藤吉隆の屋敷にお説教に向かわれる途中、念仏信仰者であった地頭の東条景信に襲撃されました。結果、弟子2人が亡くなり、2人が重傷、自らも左腕を折られ、眉間に三寸のきず疵を負われました。(日蓮宗ポータルサイトより要旨抜粋し加筆)

皆さん、寒い季節になると菩提寺や各家庭のお仏壇で日蓮聖人の坐像に頭から綿帽子を被せてあるのを見て、おやっ?と思った方も多いのではないでしょうか。

これは小松原法難で日蓮聖人が眉間に受けた傷が寒い冬に痛まないようにと、綿帽子を頭にお被せしているのです。この様に我々、日蓮宗徒は時代を経ても、今まさに生きた日蓮聖人に接する思いで日々、ご給仕しているのです。

Posted by 住職 at 10時58分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2011年11月10日(木)

お講巡りの参拝記念に… [住職日記]

画像(277x320)・拡大画像(336x388)

生地にはきれいな柄が入っています。丁寧にビニールの袋にも入れて下さいました。このほかにもたくさんあります。

毎年、11月13日の「お講巡り」で当山へのお参りに来られた方にはご接待を差し上げています。

お寺で用意するもの以外に、今年も平松さん、虫明さん、犬飼さんが手作りの小物を作って奉納して下さいました。

毎年、細かい手作業で器用に作っていただき、感心するばかりです。お参りの方々にも大好評で、たいへん喜ばれています。

今までにも巾着袋、小物入れ布袋、袋入り箸、刺繍入りタオル、ポケットティッシュケース、袖カバー、肩たたき棒など種類も多く、たくさんの記念品を作っていただきました。心より感謝申し上げます。

今年は小物入れ袋(巾着袋)と袖カバーです。数に限りがありますので主に女性の方を中心に差し上げたいと思います。

Posted by 住職 at 16時23分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2011年11月09日(水)

焼き芋 [たちばな上中野保育園]

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

保育園では毎年、秋の恒例となった焼き芋です。
院首(園長)が早朝より、様子をうかがいながら頑張っていました。

自分は一日お寺の用事で出たり入ったりしていましたが、昼過ぎ気になって様子を見に行きました。
続々と焼き上がっているようで、園児らも3時のおやつの時間を楽しみに待っているようでした。さて、今年の出来は…!?
夕方、私も美味しくいただきました。

籾殻は毎年、河内総代からいただいています。本当に有り難うございます。

Posted by 住職 at 18時20分   パーマリンク   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2011


    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

プロフィール

日蓮宗 宗善山 正福寺

住職

にっしん 昭50年生
岡山市北区上中野2-1-11

PHOTO

大掃除と塔婆書き

大掃除と塔婆書き

秋の遠足〜岡山県自然保護センター

秋の遠足〜岡山県自然保護センター

稲荷秋祭り

稲荷秋祭り

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog