2012年06月16日(土)

檀信徒青年会役員会 [檀信徒青年会]

画像(180x109)・拡大画像(448x273)

今日はよく雨が降りましたね。梅雨も本番といった感じです。

午後から檀信徒青年会の役員会が会長、副会長、幹事の方が集まり行われました。

内容としては8月26日(日)開催の「イキイキ元気子どものつどい」に向けてのもので、7月1日の青年会の集まりを前にイベントの内容、詳細について話し合われました。

新しい企画として岡山理科大学の科学ボランティアに科学の実験をお願いすることになりました。

いろいろと具体的な話が進み一安心ですが、あとはどれだけ子どもたちが参加してくれるかですね!

Posted by 住職 at 22時36分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2012年06月15日(金)

お寺は風景でしかない・・・ [住職日記]

今日、地下鉄サリン事件の殺人などの疑いで指名手配されていたオウム真理教の元幹部・高橋克也容疑者が逮捕されました。

身柄が確保されたのは私が大学生時代から20代半ばまで過ごした池上にもほど近い、東京・大田区蒲田の漫画喫茶でした。

事件の真相究明が進むことと、失われた尊い命の菩提を祈ると共に、被害にあわれた方々の心身の苦しみが取り除かれるよう祈るばかりです。

さて、以前オウムの信者の一人の若者が「お寺は風景の一つにすぎなかった」というメッセージが、私たち伝統仏教の僧侶に大きな衝撃を与えました。

つまり悩み苦しむ多くの若者に対して、私たち仏教寺院がその救いの拠り所としてまったく機能していない現実を浮き彫りにしたのです。

近年、多くの新興宗教が生まれ、さらに新々宗教といわれるあまたの宗教が生まれています。

そして、その宗教が多くの若者の間に広がっている現実は伝統仏教、私たちの怠慢の結果といっても言い過ぎではないでしょう。

これからの寺院の運営のあり方を問い直し、社会の浄化に微力を尽くしたいと思います。

Posted by 住職 at 21時28分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2012年06月14日(木)

緊張しました・・・ [住職日記]

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

汗、汗、汗・・・

あるご縁で東京・宣要寺の成川上人がオリジナルのお経CDを作って下さるというのでお願いしました。

立正青年会の緑のお経本にしたがって、勧請〜開経偈〜方便品〜自我偈〜欲令衆〜運想〜唱題〜宝塔偈〜回向〜奉送を20分くらいでしょうか。普段よく読むお経ですが、いざ録音となると本当に緊張しますね( ▽|||)

おまけに朝から鼻炎の薬を飲んだせいで、喉が渇いて、渇いて・・・体調も良くありませんでした( ̄_ ̄|||)

録音中に水を飲むわけにもいかず・・・、それでも何とか間違いもなく済ませることが出来ましたC=(^◇^ ;

お檀家の皆様、CDの完成はだいぶ先になりますが、ご希望の方にはお配りしたいと思います。お待ち下さい。

成川上人には遠路わざわざご苦労様でした。どうぞ宜しくお願い致します。また関係のお上人にも御礼申し上げます。

Posted by 住職 at 21時29分   パーマリンク   コメント ( 2 )

2012年06月13日(水)

各種祈願について [寺行事・法務]

画像(180x119)・拡大画像(314x208)

鬼子母神堂では各種祈願を受け付けています。また、地鎮祭、家祈祷、墓石・仏壇等の開眼、閉眼などご自宅、現地でのご祈祷もお受けしています。

お電話もしくはホームページの「お問い合わせ」からもご予約を受け付けています。

まずはご気軽にご相談下さい。

Posted by 住職 at 22時39分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2012年06月12日(火)

「心ひとつ」東日本大震災復興祈念・慰霊法要 [宗門・管区の行事]

画像(320x240)・拡大画像(448x336)

満員の岡山市民会館


画像(180x135)・拡大画像(448x336)

復興祈念の大きなお札

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

慰霊追善の大きな塔婆


画像(180x135)・拡大画像(448x336)

立川志遊師匠

画像(180x135)・拡大画像(448x336)

西山文生上人


岡山市民会館で「心ひとつ」東日本大震災慰霊・復興祈念法要(宗務所・修法師会主催)が開催されました。

法要のほかにも岩手県智恩院・西山文生上人の震災を体験を踏まえた講演、立川志遊師匠の日蓮聖人伝記の落語等、中身の濃い約3時間でした。

私は所属する修法師会の会員として法要に出仕、また立正青年会の会員として客席の誘導係などお手伝いさせていただきました。

実は去年の3月11日、同じ市民会館で岡山県日蓮宗として檀信徒を集めてのイベントがありました。

イベントも順調に進み、後半にさしかかった頃、とんでもない地震が東北、関東を襲ったとがどこからともなく耳に入りました。

何か不思議な因縁を感じます。1年3ヵ月が過ぎ、あの日と同じ場所で僧侶と檀信徒が「心をひとつ」にして慰霊と復興を祈ることが出来ました。震災の記憶をいつまでも心にとどめていくことの大切さを実感しました。

当寺からも総代、役員の方々を中心に13名の参加がありました。ご苦労様でした。

Posted by 住職 at 22時28分   パーマリンク   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

6

2012


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

日蓮宗 宗善山 正福寺

住職

にっしん 昭50年生
岡山市北区上中野2-1-11

PHOTO

第1回寺院対抗グランドゴルフ大会

第1回寺院対抗グランドゴルフ大会

たくさんの・・・

たくさんの・・・

「サマーフェスタおおもと2012」出演

「サマーフェスタおおもと2012」出演

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog