2013年10月31日(木)

明日から荒行堂 [宗門・管区の行事]

画像(320x240)・拡大画像(448x336)

大荒行堂正面

日蓮宗では毎年11月1日から翌年2月10日までの100日間、千葉県中山法華経寺にて「大荒行堂」が開設され、多くの方々が修行に励んでいます。

荒行堂では多い年では150名を超える修行僧が100日間一歩も外に出ることなく、連日2〜3時間の睡眠に朝夕2回お粥の食事、そしてひたすら読経と水行に励み、心身の修行に打ち込んでいます。

日蓮宗ではこの修行を終えた者にのみ「祈祷」の秘法が相伝されます。

私も2回修行させていただきましたが、思い出すだけでも厳しい修行の体験が目に浮かびます。3回目はいつ?・・・と聞かれることがありますが、諸般の事情で難しいでしょう。

岡山からの修行者をはじめ、全修行僧が明年2月10日無事成満されることをお祈りします。

Posted by 住職 at 22時59分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2013年09月17日(火)

中四国教学研修会・山口〜1日目終わる [宗門・管区の行事]

画像(180x135)・拡大画像(320x240)

今日明日と2日間にわたって山口で開かれている「中四国教学研修会」に参加しています。中四国9県から約90名の僧侶が参加しています。

2日間で80分の講義が6講、合計8時間に及ぶ長丁場です。

無事1日終了しましたが、今日明日、法華経、日蓮聖人の教義についてしっかり研鑽を積みたいと思います!

Posted by 住職 at 18時19分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2013年04月16日(火)

大覚大僧正第650遠忌岡山管区法要 [宗門・管区の行事]

画像(320x212)・拡大画像(448x298)
画像(180x120)・拡大画像(432x290)

法要前、本堂前にて記念撮影

4月15日、春の穏やかな晴天のもと「大覚大僧正第650遠忌岡山管区法要」が京都大本山妙顕寺にて盛大に厳修されました。

岡山から約880名檀信徒と約70名の僧侶が参列し、妙顕寺貫首猊下御導師のもと2回に分けて法要が営まれました。

当寺からも38名が参列。岡山に縁の深い大覚大僧正ご在世の往事に思いを馳せながら、ご報恩のお題目をお唱えしました。

岡山の地において、備前法華と称されるほど日蓮宗が弘まったのは大覚大僧正の偉大なる功績です。

650年の時を経て、教えを守り、継承することの責任の重さと、檀信徒とともに更なる信仰と布教に邁進していかなければならない事を再確認しました。

ところで、昨日は当寺団参の引率は先代にお任せし、宗務所のスタッフとしてお手伝いさせていただきました。住職として、お檀家の皆様には何かとご迷惑をおかけしたこともあったかもしれませんが、どうかお許し下さい。

ご参加の皆様本当にお疲れさまでした。

Posted by 住職 at 13時44分   パーマリンク   コメント ( 2 )

2013年02月27日(水)

2月和融講へ [宗門・管区の行事]

画像(180x128)・拡大画像(448x321)

教化センターより転載

昨日、桜橋の通力寺様にて「和融講」の集まりがありました。

和融講とは…岡山市内中心部にある日蓮宗寺院19ヶ寺の集まり(組寺)です。毎月1回、会場は各寺持ち回りで例会を行なっています。

まず、本堂で組寺各寺院の歴代のお上人への回向が捧げられ、引き続き客殿にて岡山市仏教会や各種情報交換、合同の行事(降誕会、お講巡り)など、各寺のご住職が集まり話し合いを行っています。

12月には当寺にも2年に1回の当番が回ってきます。

さすがに当番ともなるとお迎えする準備等で大変な面も多いのですが、毎月1回それぞれが顔を合わせ、直接言葉を交わすというのは、こうした機会がなければなかなか出来ないことですね。

歴代のご住職が築き上げ大事にしてこられた組寺の繋がり、絆を大事にしていきたいと思います。

Posted by 住職 at 21時00分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2012年12月14日(金)

今年最後の和融講 [宗門・管区の行事]

画像(135x180)・拡大画像(336x448)

薄暗くなり始めたころでした。

夕方、番町の瑞雲寺様にて今年最後の「和融講」の集まりがありました。

和融講とは…岡山市内中心部にある日蓮宗寺院19ヶ寺の集まり(組寺)です。毎月1回、会場は各寺持ち回りで例会を行なっています。

まず本堂で組寺各寺院の歴代のお上人への回向が捧げられ、引き続き客殿にて岡山市仏教会や各種情報交換、合同の行事(降誕会、お講巡り)など、各寺の住職が集まり話し合いを行っています。

瑞雲寺様は岡山藩主・小早川秀秋の菩提寺としても知られていています。またお寺の歴史や小早川公についても勉強してみたいですね。

Posted by 住職 at 22時43分   パーマリンク   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

11

2013


          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

日蓮宗 宗善山 正福寺

住職

にっしん 昭50年生
岡山市北区上中野2-1-11

PHOTO

灯籠流しポスター

灯籠流しポスター

中四国教学研修会・岡山〜1日目

中四国教学研修会・岡山〜1日目

第733遠忌お会式と講演会

第733遠忌お会式と講演会

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog