2014年03月11日(火)

鎮魂の一日 [住職日記]

画像(225x320)・拡大画像(315x448)

東日本大震災からちょうど3年を迎えました。

本堂にて犠牲になられた精霊への追善供養を行い、夕方、子どもらと鐘楼門の鐘を鳴らしました。

私たちはこの震災を通じて様々な問題を現実として突きつけられました。尊い命の犠牲を無駄にしないためにも何かを学び教訓としていきたいと思います。被災地の復興を願い、亡くなられた精霊に対し心よりご冥福をお祈りします。

Posted by 住職 at 22時28分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2014年03月10日(月)

身延団参申込み 締め切り迫る [お知らせ]

画像(180x117)・拡大画像(448x292)

だいたい2〜3年に1度お参りしている総本山身延山久遠寺を中心とする団体参拝旅行ですが、1月の総代役員会で4月11日(金)〜12日(土)で行くことに決定しました。

前回は平成24年5月で2年ぶりとなりますが、前回はなかなか募集定員35名に届かず苦労しました。結局、旅行予定を一泊二日、定員を25名に変更し、また行きに新幹線を利用することでようやく行くことが出来ました。今回は前回の経験をふまえ行きは新幹線、帰りは貸切バスを利用、また日程も参加しやすい1泊2日としました。

行程は次の通りです

1日目・4月11日(金)朝6時40分新幹線で岡山を出発→9時32分静岡駅着→貸切バスに乗り換え身延へ→昼前身延着。田中屋で昼食→身延山久遠寺にて輪番奉仕→ロープウェイで身延山山頂、奥之院に参拝→御廟所に参拝→樋ノ沢坊(泊)

2日目・4月12日(土)久遠寺朝のお勤めに参列→坊に帰り朝食→バス出発、一路名古屋へ→昼頃、名古屋に到着。名古屋城近くで昼食、その後、名古屋城を見学→14時名古屋発==19時半頃正福寺着、各地区へ

といった行程です。

3月20日締め切りです。まだ余裕がありますので参加を希望される方は各地区総代、役員、またはお寺までお申込み下さい。(241−8013)ぜひこの機会に奮ってご参加下さい!

Posted by 住職 at 23時08分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2014年03月09日(日)

『ポップアップ絵本おしゃかさま』 [住職日記]



花祭りで使うことになった『ポップアップ絵本おしゃかさま』ですが、出版元のすずき出版からPR動画が公開されています。想像以上に良くできていて、大きくて豪華です。出来ればこのBGMもあれば、なお臨場感が出ますね。

Posted by 住職 at 22時55分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2014年03月08日(土)

花祭りに向けた役員会 [檀信徒青年会]

画像(320x227)・拡大画像(448x318)

おしゃかさまのポップアップ絵本 なかなか豪華版です

午後から檀信徒青年会の会長、幹事の皆様にお集まりいただき役員会が行われました。

議題は先日の総会で提案された新たな企画「花祭り」の内容についてです。

花祭りとはお釈迦様のご降誕を祝う法会で、灌仏会(かんぶつえ)ともいいます。各仏教寺院や関係団体では4月8日を中心に全国で営まれています。岡山では岡山市仏教会が後楽園の鶴鳴館にて盛大に行っています。

話し合いの結果、もともと年中行事で決まっていた4月27日(日)午前中の鬼子母神春大祭に合わせて、同日午後に行うことになりました。

対象は主に檀信徒の小学生、夏のてらこやに来てくれている子供たちを集めて行います。

内容は@花祭り法要A花御堂・誕生仏に甘茶供養Bお釈迦様の生涯を描いたポップアップ絵本(画像)C投扇興(とうせんきょう)体験教室を行うことになりました。

@とAは定番でご想像つくと思いますが、Bポップアップ絵本はお釈迦様の生涯を立体的に楽しめるとても大きな絵本で、Amazonで購入しましたがなかなかの秀作です。(後日紹介します。)これを青年会員で読んでいただきます。

C投扇興とは…投扇興(とうせんきょう)とは日本の伝統的対戦型ゲームの一種である。桐箱の台に立てられた「蝶」と呼ばれる的に向かって扇を投げ、その扇・蝶・枕によって作られる形を、源氏物語や百人一首になぞられた点式にそって採点し、その得点を競う。(ウィキペディアより引用)

あるお檀家が投扇興を後楽園などで熱心に取り組まれているお方がいて、以前からお寺でも出来れば面白いなあと思っていました。

とにかく初めての企画で、準備期間も短くどうなるか分かりませんが、お寺の次世代を担う子供たちに向けた取り組みの一つとして頑張って挑戦したいと思います。皆様のご協力をよろしくお願いします。

Posted by 住職 at 22時19分   パーマリンク   コメント ( 0 )

2014年03月07日(金)

3月和融講へ [お寺関係各団体活動]

画像(320x180)・拡大画像(448x252)

妙勝寺本堂

旭川近く、船頭町の妙勝寺様にて、「和融講」の月例会があり出席させていただきました。

和融講とは…岡山市内中心部にある日蓮宗寺院19ヶ寺の集まり(組寺)です。毎月1回、会場は各寺持ち回りで例会を行なっています。

まず、本堂で各寺各寺院の歴代のお上人、寺族へのご回向が捧げられ、さらに各寺の隆昌発展の祈願が行われました。

引き続き客殿に席を移し、組寺行事や岡山市仏教会、宗務所関連など、様々な話し合い、情報交換が行われました。

さすがに当番ともなるとお迎えする準備等で大変な面も多いのですが、毎月1回それぞれが顔を合わせ、直接言葉を交わすというのは、こうした機会がなければなかなか出来ないことです。また、先輩各上人からのご教示をいただいたり、会場寺院を見させていただくことでいろいろと勉強をさせていただいています。

ちなみに妙勝寺様はホームページを開設され様々な情報発信をされています。ぜひご覧下さい。→妙勝寺様ホームページはこちら

Posted by 住職 at 22時24分   パーマリンク   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

3

2014


            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

プロフィール

日蓮宗 宗善山 正福寺

住職

にっしん 昭50年生
岡山市北区上中野2-1-11

PHOTO

4月和融講へ

4月和融講へ

彼岸法要 婦人部大掃除・塔婆書き

彼岸法要 婦人部大掃除・塔婆書き

お盆経(棚経)始まりました

お盆経(棚経)始まりました

検索


カテゴリーリスト

最近の記事

最近のコメント

RSS1.0 RSS2.0

[Login]


powered by a-blog